だいたい抜毛をする1か月プレぐらいからは、スペース太陽に当たらないように心がけましょう。
無論外へ出てもかまいませんが、
さらに太陽に当たるようなことは避けた方がいいですね。

また抜毛をしている時中間も、日焼けはだめだ。

どうして抜毛をする時は、日焼けを避けないといけないのでしょうか…。
というのは、抜毛器物は、黒いものにマッチを通してムダ毛を処理していきます。

黒い一品…というのがメラニンになります。
抜毛器物の光線が黒いムダ毛にマッチを通して、パッションが発せられます。
そうして毛根が焼かれてムダ毛を生えないようにするのです。

そのため人肌が黒くなっていると、抜毛器物人肌にマッチを通してしまい、
結果やけどをする…に関してになるのです。

エステティックサロンや抜毛店へ通っていても、
抜毛プレや抜毛中に日焼けをすると、いったん抜毛はストップされてしまう。

それくらい、日焼けは抜毛にとっては危険なことなのです。http://www.xn--n8jydrepimgkb9ku43vh8j8l4h.xyz/

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。